ミクロモザイク展vol.1

華麗なイタリア工芸の歴史をWhig、これまで日本ではほとんど無名だったガラスの工芸MicroMosaic。アンティーク業界ではマイクロモザイクとも呼ばれ、世界各国にコレクターがいます。

伝統の技法を尊重しながら日本のガラスを使い、皆さんが手作りで楽しめるようにしたものが「ミクロモザイク」。昨年協会を設立し、その可能性を広げはじめた日本ミクロモザイク協会の会員が贈る、初めての作品展です。

都内でも工芸にゆかりの深い谷根千エリア、千駄木駅徒歩2分のギャラリーでの3日間限定のイベントです。

会員それぞれが自身の個性や経験を反映した作品は、ほんの数年でのデザインの広がりと今後の可能性を感じていただけることと思います。
他にも会員講師の教室の紹介や、理事長であり作家として活動する<なかの雅章>の作品の展示販売、材料の特別販売、ワークショップや書籍出版記念プレゼントもあります。

通りすがりの方も入りやすい立地。知り合いがいないという方も、お一人でも、大丈夫。是非お散歩がてらお越しください。

日時: 2020年11月13日(金)‐15日(日) 11:00-17:00
場所: White Gallery  文京区千駄木 2-35-2 (千代田線千駄木駅徒歩2分)
http://www.white-gallery.tokyo/

 

<出展予定>順位不順

出展者それぞれの作品・教室などの案内ページにリンクしています。

栗田弥生
鈴木倫子
福澤裕子
矢橋菜緒子
石井由美
薫都(くんと)
櫻井ひろ子
山﨑式子
安藤いずみ
川中薫
坂本成子
古賀由紀子
中野とっと
なかの雅章

 

〇ワークショップ「プチチャーム」

ミクロモザイク展会場内で制作体験を行います。
小さな小さなチャーム。
いろとりどり、形も様々なガラスの中からパーツを選んでピンセットで詰めます。そのままお持ち帰りで、自然乾燥させて出来上がり。

できなくっても大丈夫。楽しんで作っていただけるよう、お手伝いさせていただきます。

ピンセットでガラスを並べるってどんなだろう?
自分にもできるかな?
そう思われる方は是非、ご参加ください。

コロナ対策として1回2名ずつ、各日6名ずつ限定となります。
事前予約制(空席があれば当日参加OK)

料金: 1点3,850円、ペア6,600円(ピアス金具付き)
席数: 2席
所要時間: 30分~1時間
各日: 13:00、14:00、15:00受付

ご予約 : こちらのメールフォーム、もしくはcadoro@ab.auone-net.jpへ

件名:ミクロモザイク展ワークショップ参加希望
・ご希望の日時第3希望まで
・お名前
・お電話番号
を記載。
 3日以内に返信がない場合は、再度メールしていただくか(03-3927-2217 海津屋/かいずや)までお電話ください。

『マイクロモザイク-1㎜のガラスで描くジュエリー』出版記念 ダイジェスト版プレゼント!

 

書籍に関しての詳細は後日お知らせいたしますが、制作を楽しむミクロモザイクの元となったアンティークやヴィンテージの魅力をたっぷりと画像でお伝えする図鑑を11月に発売を予定しています。

作品お買い上げ3,300円以上もしくはワークショップ参加で、ダイジェスト版プレゼント!

各日先着30名様までとなります。

 

 

〇新型コロナウィルス感染拡大防止について

・会場内では必ずマスクの着用をお願いします。
・会場に入られる際には手・指の消毒をお願いします。
・換気のため会場内が寒くなる可能性があります。
・会場内の人数が多くなった場合、滞在時間の調整にご協力をお願いする場合があります。
・スタッフを最低限の人数で行わせていただきますので、ご質問等に十分な時間が取れない場合がございますが、期間以外でもメール等で対応させていただきます。ご遠慮なく下の協会事務局へご連絡ください。

お互いの健康と、心地よいイベント開催のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

ミクロモザイク協会に関するお問合せ、ワークショップのお申込み、教室、講師養成講座等へのご質問などなどありましたら、こちらのメールフォームをご利用ください。